投稿日:2011年5月11日|カテゴリ:勉強会

テーマ:「TKA術後感染について」
日時:平成23年4月14日(木)
場所:東大沢整形外科内科
講師:菅原 隆左(理学療法士)
対象者:理学療法士 柔道整復師

講義内容(1)
講義内容(2)
講義内容(3)
講義内容(4)

TKA施行件数の増加に伴い、当院でも術後の患者様の治療に携わる機会が増えている。
今回取り上げたTKA術後の感染症は,早期診断による早期治療が大切である。
しかし、菌体によるバイオフィルムの形成などに起因し、治療や診断が難渋してしまうケースがある為。
具体的な診断数値や臨床所見を確認し、感染を見逃さないよう努めていく必要がある。