投稿日:2011年12月30日|カテゴリ:勉強会

 

テーマ:「骨粗鬆症治療剤について」
日時:平成23年12月14日(水)
場所:東大沢整形外科内科
提案:旭化成ファーマ株式会社
対象者:東大沢整形外科内科スタッフ全員

研修会風景①
研修会風景②
研修会資料①
研修会資料②

内容は、骨粗鬆症治療剤についてで、院内スタッフのみんなが参加した研修会でした。
週1回投与の骨形成促進剤で、骨吸収を亢進させることなく骨形成を促進することができる皮下注射です。
骨芽細胞前駆細胞や前骨芽細胞の分化を促進し、
骨芽細胞のアポトーシスを抑制することにより骨芽細胞の数を増加させ、骨形成を促進すると考えられています。
スタッフからの質疑応答があり、詳しく説明してくれました。
今年最後の研修会となりましたが、来年も引き続き研修会を通してスタッフの知識向上に繋げていきたいと思います。