投稿日:2016年12月6日|カテゴリ:院外活動

日時 : 平成28 10 22日(日)

参加者:菅原 隆左

h28-10-20

<要約>

長崎大学大学院の沖田実先生による「関節可動域制限の発生メカニズムとそれに対する運動療法の考え方」というセミナーに参加してきました。本講演では、不動状態が続いた際に生じる組織学的変化 (関節周囲に存在する筋・皮膚・関節を包む膜の器質的変化)について、動物実験から得られた研究をもとに解説して頂きました。