投稿日:2017年9月20日|カテゴリ:患者様向け勉強会のお知らせ

第1回 チャレンジセミナー

演題 : 「慢性的な膝痛克服セミナー」

講師 : 甲斐政行 菅原隆左 小林友仁 (当院理学療法士)

日程 : セルフケア指導 平成29年6月10日(土)

      結果測定会   平成29年9月9日(土)

           

膝痛を改善するためには、①膝の筋力向上②膝に負担のかけない歩き方の獲得③減量

が必要です。今回の膝のチャレンジセミナーは、膝痛を有する患者様を対象に、

以上3項目の改善を図るためのトレーニング法や歩き方・食事指導を理学療法士が行い、

3ヶ月間、各自のセルフケアで膝痛を治すという試みを行いました。

【3ヵ月のチャレンジ結果】

3ヶ月間チャレンジを継続できた人11名 ※平均72.6歳(60歳-82歳)男性2名:女性9名

(膝痛) 軽減した人は全体の60%

(筋力) 全員向上!

(体重) 減量できた人は全体の91%(平均1.9kg減量)

     → チャレンジ前:平均59.4kg チャレンジ後:平均57.5kg

(歩行) 歩き方が良くなった人は全体の54%

 

疼痛が軽減した方は全体の60%で、最長10年以上膝痛を有している方に関しても、

痛みが半分近く減ったというデータが出ています。また、今回のチャレンジセミナーに参加して

頂いた方は自主トレに対して意欲的な方が多く、みんなで取り組むからこそ継続できたという

お声も頂き、今回、このようなセミナーを実施して良かったと思っています。

今後は膝だけでなく肩や腰のセミナーについても検討している段階ですので、

詳細が決まり次第、告知させていただきます。