投稿日:2017年11月15日|カテゴリ:勉強会, 勉強会・院外活動

日時:平成29年11月11日

担当:菅原 隆左

対象者:医師、理学療法士、柔道整復師、鍼灸師

     

     

痛みを感じる神経は筋肉・神経・臓器など全身の組織を包むFascia(筋膜)に多く存在している。

ハイドロリリースは、Fasciaでの癒着が痛みを引き起こしている場合に対して行う治療であり、

エコーガイド下に生理食塩水や局麻剤等を用いて、Fasciaの癒着を剥がし、痛みや機能改善を

図る手技である。本日は先日行われたハイドロリリースの勉強会に参加した際の講演内容の紹介と

それを踏まえ、理学療法士として臨床で求められることについてまとめた。