投稿日:2010年4月10日|カテゴリ:勉強会

テーマ : 「骨粗鬆症・腰部脊柱管狭窄症治療薬について」
日時 : 平成22年4月8日(木)
場所 : 東大沢整形外科内科
提案 : 小野薬品工業株式会社
対象者 : 東大沢整形外科内科スタッフ全員

%E7%94%BB%E5%83%8F%20001.jpg
%E7%94%BB%E5%83%8F%20002.jpg
研修風景①
研修風景②
%E7%94%BB%E5%83%8F%20003.jpg
%E7%94%BB%E5%83%8F%20004.jpg
研修風景③
研修会資料

今回の講義内容は、骨粗鬆症・腰部脊柱管狭窄症の治療薬についてでした。
院内スタッフのみんなが参加した研修会でした。
勤務終了後、研修が始まり、骨粗鬆症薬の効能・効果についての説明を受け、内服開始後早期(約2週間頃)より疼痛の消失・軽減や骨代謝マーカーでの有意な低下が認められているとの事でした。
腰部脊柱管狭窄症についてはビデオで問診・神経所見・触診など狭窄症と疑われる方へ検査法、狭窄症の症状を学習しました。
今回の研修会を通して今後の勤務に役立てていきたいです。