投稿日:2010年6月4日|カテゴリ:勉強会

テーマ : 「包帯療法(外反母趾)」
日時 : 平成22年6月3日(木)
場所 : 東大沢整形外科内科
講師 : 宮本 三千男(理学療法士)
対象者 : 理学療法士・健康運動士・健康運動実践指導者・柔道整復師

s-rd-0415-1.jpg
s-rd-0415--2.jpg
講義風景(1)
講義風景(2)
s-rd-0415-3.jpg
s-rd-0415-4.jpg
練習風景
インソール各種

今回は外反母趾に対する包帯療法についての勉強会を行いました。
当院では今までインソールを作成し処方していましたが、新たに既成のインソールの処方も開始しました。これにより、今までより安価でインソールを購入できるようになり、幅広く使用して頂けるのではないかと考えています。
包帯療法は外反母趾の矯正手段として用いられており、インソール処方と加えて実施することにより、更なる効果が見込まれると考えています。